本文へスキップ

作品をありのままに保存ができる、デジタルアーカイブ


デジタルアーカイブ、 Digital ScanAr

what is ScanArtScanArtとは

デジタルカメラの性能が非常に高くなっているとは言え、カメラではレンズ収差を無くすことは出来ず、照明によっても変わってきます。 「ScanArt」で使用するスキャナは、CCDラインセンサーを使い、最高級LEDの照明のもと、最高の色忠実性をもってデジタル化を行います。

【その他の特徴】
・非接触なので、大切な作品を傷めることがありません。
・片照明などで、油絵など凹凸のある作品では、陰影のコントロールが可能です。
・超高精細スキャナでは、300dpiから1,200dpiといった幅広いご要望にお答えできます。
・作品のありのままの姿を、永久保存できるデジタルアーカイブ、それが「ScanArt」なのです。
・ご要望に応じて、Tiff, JPEGなど、ご希望に合ったファイル形式で納品致します。
・様々なデバイスに保存して、手軽に持ち歩いたり、大画面で鑑賞したりしてみてはいかがでしょう。
・作品のサイズは問いません。撮像サイズ、無限大!


informationお知らせ

大切な作品をありのままの姿で保存します。 卒業作品など、学生の方お気軽に相談ください。

2016年2月23日

20160301日よりオフィスが移転しました。 
〒606-8305 京都市左京区吉田河原町14番地 京都技術科学センター本館14 号室

2015年11月11日
お客様の声を追加更新しました。

2014年10月01日
お客様の声を追加更新しました。

2013年09月24日
お客様の声を追加更新しました。

2013年08月27日
お客様の声を追加更新しました。

2013年08月12日
お客様の声を更新しました。

2013年07月22日
サイトをリニューアルしました。